文字サイズ

財務情報
経営成績(通期)

全社

売上収益

営業利益

事業利益

当期利益

(百万円)

 2016年度2017年度2018年度2019年度2020年度
売上収益 198,199 211,819 212,952 206,620 209,002
事業利益 16,879
(15,547)
19,251 17,293 14,346 16,642
営業利益 - 18,598 13,587 10,285 19,914
当期利益 10,622
(9,697)
15,078 15,084 8,986 13,198

注記

  • 上記()内は、退職年金数理計算差異の影響を除外した実質ベースです。
  • 事業利益は、「売上収益」から「売上原価」、「販管費及び一般管理費」を控除して算出しております。
  • 事業利益の日本基準(2016年度)は、営業利益(のれん等償却後)を掲載しております。

事業セグメント別(半導体関連材料)

売上収益

事業利益

(百万円)

  2016年度2017年度2018年度2019年度2020年度
売上収益 47,199 51,659 48,860 49,824 57,266
事業利益 7,756
(7,485)
9,549 7,997 7,684 9,439

注記

  • 上記()内は、退職年金数理計算差異の影響を除外した実質ベースです。
  • 2013年度よりキャリアテープ関連製品の集計区分を「クオリティオブライフ」セグメントへ変更いたしました。
  • 事業利益は、「売上収益」から「売上原価」、「販管費及び一般管理費」を控除して算出しております。
  • 事業利益の日本基準(2016年度)は、営業利益(のれん等償却後)を掲載しております。

事業セグメント別(高機能プラスチック)

売上収益

事業利益

(百万円)

  2016年度2017年度2018年度2019年度2020年度
売上収益 85,338 92,583 93,792 84,882 72,559
事業利益 7,159
(6,821)
7,589 6,664 4,065 3,491

注記

  • 上記()内は、退職年金数理計算差異の影響を除外した実質ベースです。
  • 2013年度より「回路製品」セグメントを廃止し、それに伴いフェノール銅張積層板、エポキシ銅張積層板・多層材の集計区分を「高機能プラスチック」セグメントへ変更いたしました。
  • 事業利益は、「売上収益」から「売上原価」、「販管費及び一般管理費」を控除して算出しております。
  • 事業利益の日本基準(2016年度)は、営業利益(のれん等償却後)を掲載しております。

事業セグメント別(クオリティオブライフ製品)

売上収益

事業利益

(百万円)

  2016年度2017年度2018年度2019年度2020年度
売上収益 64,912 66,879 69,541 71,207 78,583
事業利益 4,466
(3,891)
5,110 5,420 5,567 6,613

注記

  • 上記()内は、退職年金数理計算差異の影響を除外した実質ベースです。
  • 2013年度よりキャリアテープ関連製品の集計区分を「クオリティオブライフ」セグメントへ変更いたしました。
  • 事業利益は、「売上収益」から「売上原価」、「販管費及び一般管理費」を控除して算出しております。
  • 事業利益の日本基準(2016年度)は、営業利益(のれん等償却後)を掲載しております。

IRに関するお問い合わせ、資料請求はこちら。

お問い合わせ前にぜひご覧ください。