文字サイズ

旭化成パックス株式会社フィルム事業の譲受について

2023年10月13日


住友ベークライト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤原一彦)は、旭化成株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幸四郎、以下旭化成)との間で、同社の100%子会社である旭化成パックス株式会社(以下旭化成パックス)のフィルム事業を承継し新設分割により設立される新会社の株式を90%譲り受けることで合意しましたのでお知らせいたします。


本譲受の理由

旭化成パックスは、コンバーター事業を推進、当社協力企業として医薬品包装用フィルム加工の一部を担ってまいりました。また、易開封技術で知られるマジックカット™ の開発企業でもあります。
一方、住友ベークライトは、クオリティオブライフ領域を一つの柱として事業を展開しており、その中で医薬品・産業・食品の機能性包装フィルムを取り扱うフィルム・シート事業を推進してまいりました。

住友ベークライトは、本譲受を通じて、旭化成パックスの保有する加工技術を取り込み、医薬品用包装フィルムの安定供給とサービスを向上し、医薬品市場に貢献してまいります。さらに、旭化成パックスの加工技術を活かして、フィルム・シート事業の一層の拡大に取り組んでまいります。

マジックカット™は旭化成パックスが開発した易開封加工技術および商品名で、同社の登録商標です。袋のマジックカットと表示された部分ならどこであっても、道具を使わず指だけで簡単に開封することができます。


新会社の概要

会社名 :  SBパックス株式会社
所在地 埼玉県上尾市平塚2102番地
出資比率 住友ベークライト90%/旭化成10%
営業開始 2024年4月1日予定



関連情報

本件に関するお問い合わせ

住友ベークライト株式会社 総務本部コーポレート・コミュニケーション部
TEL:03-5462-3430