文字サイズ

糖鎖関連製品
糖鎖受託解析サービス

製品紹介

糖鎖解析のアウトソーシングにより研究開発の効率化に寄与

糖タンパク質、血液、細胞、組織、電気泳動バンドなど様々な生体試料の糖鎖解析を受託します。サンプルの性状、解析目的、ご予算に合わせ最適なサービスをご提案します。新たに糖鎖分析を始められるお客様の糖鎖分析の立ち上げサポートとして本サービスをご活用頂くこともできます。お気軽にご相談ください。


特長

糖鎖LC-MS解析サービス (BS-X4914)

  • お客様のサンプルをご提供頂き、弊社にて糖鎖切り出し、精製、ラベル化、LC-MS測定を行い、データをご報告
  • LCによる定量情報とESI-MSによる構造推定情報が同時に得られます
  • LCデータおよびLC主要10ピークについての質量数、糖鎖組成推定結果を報告します

糖鎖LC-MS測定サービス (BS-X4913)

  • お客様にて糖鎖切り出し、精製、ラベル化作業を実施(弊社キット使用)していただきます
  • 調整したラベル化糖鎖を弊社にお送りいただき、弊社にてLC-MS測定を行うデータをご報告します
  • レポート内容は BS-X4914 と同様です
  • サンプル調製をお客様自身で行っていただくことで、費用を抑えられます

O型糖鎖解析にも対応(BS-X4989)

  • EZGlyco O-Glycan Prep kit (BS-41601) を用いてO型糖鎖を遊離・ラベル化し解析を行います

GlycanMap® Xpress 糖鎖解析サービス(BS-49201, BS-49205, BS-49206, BS-49207)

  • MALDI-TOF MSによる完全自動糖鎖解析プラットフォームGlycanMap®を用いて、迅速かつ高い再現性で糖鎖の定量と構造推定を行います

用途

創薬研究・バイオ研究

糖鎖解析

  • バイオ医薬品の糖鎖修飾解析
  • 再生医療研究における細胞の持つ糖鎖の解析

仕様・価格

糖鎖受託測定・解析サービス

品番 サービス名
(解析対象)
対応サンプル 測定手段 内容 参考価格
(税別)
BS-X4913 糖鎖LC-MS
測定サービス
(N型糖鎖, O型糖鎖)
精製・ラベル化済み
糖鎖 (2AB, 2AP)
LC-MS(*1)
  • LC測定およびLC主要10ピーク(*3)のMS解析
  • GlycoMod Tools(*4)による糖鎖組成推定
80,000円
BS-X4914 N型糖鎖LC-MS解析
サービス(N型糖鎖)
未処理サンプル LC-MS
  • PNGase FによるN型糖鎖遊離
  • キットを用いた糖鎖精製・ラベル化
  • LC測定およびLC主要10ピークのMS解析
  • GlycoMod Toolsによる糖鎖組成推定
298,000円
BS-X4989 O型糖鎖LC-MS解析
サービス(O型糖鎖)
未処理サンプル LC-MS
  • O型糖鎖調製キットによる糖鎖精製・ラベル化
  • LC測定およびLC主要10ピークのMS測定
  • GlycoMod Toolsによる糖鎖組成推定
298,000円
BS-X4920 糖鎖LC-MS追加データ
処理サービス
LC-MS
  • LCの追加10ピークについてMS解析、
    GlycoMod Toolsによる糖鎖組成推定
  • BS-X4913, X4914, X4925に付随するサービス
50,000円
BS-49201 GlycanMap® Xpress
N型糖鎖解析サービス
未処理サンプル MALDI-TOF MS(*2)
  • PNGase FによるN型糖鎖遊離
  • BlotGlycoによる糖鎖精製・ラベル化
  • MALDI-TOF MS測定
  • 糖鎖組成推定(存在比0.5%以上のピーク)
  • 最低受注数量:2サンプル
114,000円
BS-49205 GlycanMap® Xpress
N型糖鎖解析サービス
(サンプル前処理あり)
未処理サンプル MALDI-TOF MS
  • プロテインAカラムによるIgG抽出
  • 以降はBS-49201と同様
140,000円
BS-49206 GlycanMap® Xpress
遊離糖鎖解析サービス
未処理サンプル MALDI-TOF MS
  • BS-49201と同様。PNGase F処理を省略
126,000円
BS-49207 GlycanMap® Xpress
フコース含有糖鎖解析
サービス
未処理サンプル MALDI-TOF MS
  • BS-49201と同様。フコース含有糖鎖認識、
    同定のための追加酵素処理を含む
420,000円

注記

  • (*1) : LCMS-IT-TOF (Shimadzu)
  • (*2) : Ultraflex III (Bruker)
  • (*3) : 特にご指定のない場合、LCチャートのピーク面積の大きいものから順に10ピークについて解析を行います
  • (*4) : Cooper et al., GlycoMod–a software tool for determining glycosylation compositions from mass spectrometric data. 
              PROTEOMICS: International Edition, 1, pp. 340-349 (2001)

上記、標準メニューのほかにも特殊なサンプル、解析のご相談を承ります。まずはお気軽にご相談ください。

展示会情報 すべてを見る

ヘルスケア営業本部(バイオ製品)に関するお問い合わせ、資料請求はこちら。

TEL:
03-5462-4831
FAX:
03-5462-4835

※受付時間 平日9:00~17:40

お問い合わせ前にぜひご覧ください。