文字サイズ

糖鎖関連製品
抗体医薬品の糖鎖自動分析装置 GlycoAutoPrep™

製品紹介

EZGlyco®キットを用いた抗体の糖鎖サンプル調製を全自動化します。最大24サンプルをわずか4.5時間で調製することが可能です。

特長

  • 抗体精製から蛍光標識糖鎖の調製まで完全自動化
  • 調製されたサンプルは液クロ(HPLC)、質量分析(LC-MS)での分析が可能
  • 培養液からスタート可能で、抗体精製工程は不要
  • 最大24サンプルの同時処理が可能
  • 所要時間4.5時間(24サンプル処理時)
  • 装置専用の消耗品キット「Auto-EZGlyco®」をご提供

GlycoAutoPrep™ の導入メリット

ヒューマンエラーを排除

  • イージーミスのリスクを低減
  • 作業者に由来するバラツキのリスクなし

コストメリット

  • 実作業時間を短縮
  • 自動機専用キットをディスカウント価格でご提供

キャパシティの増大

  • 48サンプル/日、約1,000サンプル/月のサンプル処理が可能

用途

創薬研究・バイオ研究

糖鎖解析


抗体開発・生産における用途

  • 抗体産生細胞株のスクリーニング
  • 培養条件の検討
  • 品質管理

仕様・価格

品番 品名 入り数 価格
BS-X4430 GlycoAutoPrep™ 1台 オープン
BS-X4412 Auto-EZGlyco® 24回分 お問合せ下さい

本体の据付・調製費用は別途かかります。詳細につきましては、お問い合わせください。

【GlycoAutoPrep™専用キット】

用途:自動化装置を用いた抗体 (IgG) のN型糖鎖のLC, LC-MS分析
内容:抗体捕捉カラム、精製カラム、自動化装置専用チューブ、酵素・試薬類

関連製品

抗体糖鎖分析キット
EZGlyco® mAb-N Kit
with 2-AB

抗体医薬品の糖鎖分析キットです。培養上清中の抗体精製、N型糖鎖遊離、蛍光ラベル化が2時間で完了します。

ヘルスケア営業本部(バイオ製品)に関するお問い合わせ、資料請求はこちら。

TEL:
03-5462-4831
FAX:
03-5462-4835

※受付時間 平日9:00~17:40

お問い合わせ前にぜひご覧ください。