Sumitomo Bakelite
Co., Ltd.
RECRUITMENT WEBSITE

Corporate culture組織風土・働きやすさ

若手社員アンケート

就活編

学生時代、特に注力していたことを教えてください。

事務系社員
技術系社員

住友ベークライトを知ったきっかけを教えてください。

自身の就職活動中、企業を選ぶ上で
重視していたことはなんですか?

住友ベークライトへの入社の
決め手」を教えてください。

役員面接で役員の方が私の内面にも興味を持っていただいていることが伝わりました。社員の相互理解が深いため、仕事の成果を効率的に出せて社会に貢献できると考えて、入社を決めました。

[3年目:技術系]

世界一の製品を持っていることです。技術力の高さの証明だと考え、誇りを持って働くことが出来ると感じました。

[3年目:技術系]

樹脂を合成・加工する事により様々な製品開発に携わることができる環境が整っていると感じたから。

[3年目:技術系]

会社紹介でSBスクールなど社員教育に力をいれており、人を大切にしていると感じたから。

[3年目:技術系]

機械系であれば多くの方が好きな、車に関係する樹脂製品の第一人者であったことが決め手です。

[3年目:技術系]

扱う製品の幅広さに対して人数が少なく、色々な経験を積めると思いました。また説明会や面接を通じて触れた、社員の方々のあたたかい雰囲気も魅力に感じました。

[1年目:事務系]

会社・仕事編

住友ベークライトの自慢できるところ
1つ挙げるとしたらなんですか?

全国シェア、世界シェア1位の製品を持っていること。

[3年目:技術系]

若手のうちから活躍できる場が多いことと、上司の方々や先輩方にも若手の成長を後押しして下さる方が多いことです。

[2年目:事務系]

社員一丸となって協働することが可能なところ。

[2年目:技術系]

(役員クラス含め)立場が上の人が個別案件に目を通しており、進め方等について助言が頂ける点。

[2年目:技術系]

お客様のことをいちばんに考え、満足していただけるように社員皆が心掛けている点。

[2年目:技術系]

人を大切にするところ。他企業を経験してきた中途採用の社員が口を揃えて言うのだから、本当なんだと、より実感します。

[3年目:事務系]

住友ベークライトには
どんな社員が多いと思いますか?

普段は穏やかですが、仕事に対しては熱意を持ってとことん追求する社員[3年目:技術系]温厚で責任感の強い人[2年目:事務系]仕事にもプライベートにも全力な方[3年目:技術系]真面目で人当たりが良い人[3年目:技術系]表面は穏やかだが熱い内面を持ち合わせている社員[2年目:事務系]フレンドリーな人[2年目:事務系]優しく親切な方[3年目:事務系]課題解決に積極的に取り組む社員。課題の大小にかかわらず、各々が日々改善の意識を持って業務に励んでいます[2年目:技術系]自分の業務を的確に遂行する社員、他人に気遣いが出来る社員[1年目:事務系]知識が幅広く、柔軟に対応可能な社員[1年目:技術系]

仕事をしていてやりがい
感じるのはどんな時ですか?

自身の立てた仮説について実験・検証することで、これまで解明されていなかった現象が明らかになると、研究者としてやりがいを感じます。

[3年目:技術系]

新しいアイデアを形にしようとする時が一番ワクワクします。お客様の要望に対して言葉通りに取り組むことも大事ですが、ちょっと変わった切り口のアイデアでお客様の要望を超えるものを作ることが大事で、一番やりがいのある仕事だと思います。

[3年目:技術系]

自分の考えたとおりに実験が進んだときや顧客と近いところで製品開発できるところはとてもやりがいを感じます。

[3年目:技術系]

自信の成長を感じるときです。例えば、過去の失敗を生かして、ある業務をする前に「もしかしたらこういうことが起こるかもしれない」という予測を事前にいくつも考えられると成長を感じます。

[2年目:事務系]

自分が携わった商品が店頭に並んでいるのを見たときと、それを手に取る消費者の顔が見えたときです。自分が立ち上げに携わったパッケージが使用されている場面に出会うと、それまでの努力が報われます。

[2年目:事務系]

シミュレーションによって、実験では起きる理由が分からなかった現象を説明できたとき。また、装置設計時、シミュレーションによって求めた条件を適用し、狙いどおりの結果が得られたとき。

[1年目:技術系]

仕事の上で今まで一番
大変だったことを教えてください。
また、大変だったことに対して
どのように乗り越えたか、
教えてください。

研究試作品から会社の製品へ製品化することが大変でした。試作品で「こんな性能にすればお客様の課題を解決できる!」というのがわかる事と、その性能を持つ製品を安定して生産できる事の間には思いもしない課題がたくさんあり、非常に苦労しました。

とにかく現場に入って問題点を自分で確認するようにしました。自分が問題についてよく理解していない状態だと先輩方や上司の方からアドバイスを頂けても上手く活かせなかったり、間違った方向に進む可能性が高いので、過去の知見にばかり頼って結論を出すのではなく、まず自分で体験して考える事が大事かなと感じます。

[3年目:技術系]

顧客に出したサンプルの評価が進み短納期のスケジュールの中、顧客の改良要求と自社と顧客の評価結果の差の相関確認を並行して進めなければならなくなったこと。

グループ内での役割分担だけではなく、情報共有やアイデアを出し合い様々な方策を立てて実践しました。その結果サンプルの改良や顧客への細やかな説明につながり顧客の信頼を高めることができました。

[3年目:技術系]

他部署との共同検討において、一時期思うように結果が得られなかったこと。

コミュニケーションを密にとること行うべき議論を明確にし、分かりやすく論点に関して見通しの良い資料作りを心がけ、隠れていた研究ニーズを掘り起こし、検討方針・手法の共有化を徹底しました。

[3年目:技術系]

初めて一人で新規のお客様を
訪問したとき。

どのような質問が来ても受け答えができるよう、あらゆる社内資料に目を通し、営業や研究の先輩方に相談しながら、万全の準備をして面談に臨みました。面談自体は決して良い出来ではなかったですが、いい勉強になりました。

[1年目:事務系]

今までに誰もやったことが無いような研究に取り組んだことです。何が問題なのか、どう評価すればよいか、何も分からないまま、手探りで実験を進めました。

問題の原因を徹底的に洗い出し、それぞれの解決策を考えました。また上司や先輩に相談し、沢山の意見をいただきました。

[2年目:技術系]

ある顧客との案件で、ひとつの材料に関して相反する特性を求められたこと。

自部署に限らず他部署の方にも協力して頂き、技術的知見と理論調査を組み合わせることにより、いかに相反する特性を両立させるかを考案しました。

[2年目:技術系]

お客様や仕事の関係者に言われて一番うれしかった言葉
教えてください。

特に、試作品をお客様に出して、"こんなに早くいいものができるとは思わなかった ありがとう"と言われたときはうれしかったです。

[3年目:技術系]

他部署の方に、自分の開発案件に対して「今までやりたかったけど出来なかったテーマ。期待しているよ」と声をかけていただいた事が励みになりました。仕事が上手くいかなくて気分が落ち込むことも多いですが、「自分の仕事は誰かがやりたかった仕事で、自分の仕事は期待されている」と思うと頑張れる気がします。

[3年目:技術系]

顧客へサンプルを提供して、後日評価結果とともに「次回のサンプルも期待しています」という返答をいただいたこと。その時に顧客との信頼を築けつつあると感じてやりがいを感じました。

[3年目:技術系]

自分が設計した装置が上手く動作して、製造部の方から「素晴らしい!」との一言を頂いたこと。

[3年目:技術系]

お客様との打ち合わせの際に、「ここまで深く検討してくれて非常に助かります。ベークさんと共同で開発を行えて良かったです。」と言っていただいたとき。

[3年目:技術系]

「ありがとう、助かりました。」手術立会いで無事に終えた後にDrからの一言です。

[2年目:事務系]

自身が働いている職場の雰囲気を教えてください。

業務も趣味の話もできる穏やかな雰囲気です。他部署の人とも顔馴染みになりやすいと思います。

[3年目:技術系]

一人で抱えきれない時には相談できる環境で、職場全体で問題解決に当たる雰囲気があります。

[3年目:技術系]

仕事には非常にまじめに取り組みますが、飲み会や休憩中では冗談を言い合ったり和やかな雰囲気で笑顔が絶えない職場です。ON/OFFの切り替えがしっかりしている社員が多いと感じます。

[2年目:技術系]

若手社員であっても、”新たにやってみたいことがある”と言えばどんどん任せてもらえる環境です。

[2年目:技術系]

意見しやすく、また意見が受け入れてもらいやすい環境だと思います。

[1年目:技術系]

活発でエネルギーに満ちている若手が多い部署である影響か、行動力のある人が多く、議論においても意見が盛んに出てきます。

[1年目:技術系]

就職活動中の学生へ
メッセージ

就職活動のポイント、心がけ、
コツなどについて
アドバイスをお願いします。

就職活動は、あらゆる業界業種の会社や人と出会うチャンスだと思います。この機会を活かしてたくさんの刺激を受けてください。

[3年目:事務系]

「将来自分はどうなりたいのか?」という事を大事にして欲しいです。就職活動は上手く行かないこと、辛いことも多くありますが、周りに流されるのではなく「自分はこうありたい!」というイメージを持ち続けることが後悔しない選択につながると思います。

[3年目:技術系]

仕事では思ってもみなかった分野の業務を行うこともあるので、自身の専門に限らず視野を広げて就職活動を行うと、新たな発見があると思います。

[3年目:技術系]

就職活動中は、気持ちがネガティブになりがちだと思いますが、出来るだけ気の許せる友人、仲間とたわいもない会話する時間を作ってください。

[2年目:事務系]

自分のやってきたことを素直に話せば、想いが届く会社がきっとあると思います。ストレートに、そしてあきらめずに頑張ってください。

[1年目:技術系]

本当にこの会社で良いのか、と就職活動中は選択肢に迷うこともあるかと思いますが、どんな道を選ぼうと長い人生の中では良い経験や糧になりますので、ある程度気楽にしていた方が心身ともに楽だと思います。

[1年目:技術系]