文字サイズ

手術・ドレナージ
チェスト・ドレーン・バック

製品紹介

豊富な品揃えの胸腔排液用装置です。

販売名 チェスト・ドレーン・バック
医療機器届出番号 05B1X00002000001
クラス分類 I

特長

豊富な品揃え

一体型・分離型のほか、サイズ、チューブの材質をお選びいただけます。
MRI対応やラテックスフリー製品もご用意しています。

一体型/着脱タイプ

ドレーン接続チューブとボトルが着脱可能なためボトルの交換作業が簡便にできます。
カプラーの回転によりドレーン接続チューブのねじれを防止しています。
専用コネクティングチューブ(別売)を接続することでダブルドレーンでの使用が可能です。

Q-1、Q-2タイプ

胸腔内が過陰圧になった時、自動的に圧解除させる機能が付与されています。
Q-1タイプはシングルドレーン、Q-2タイプはダブルドレーン専用です。

分離型

排液ボトルのサイズが豊富で、お好みの組み合わせができます。
排液がいっぱいになった場合、排液ボトルのみ交換ができ経済的です。
また排液ボトルのみで自然ドレナージもできます。

注入した水に色が付く

吸引圧制御ボトルと水封室に注水すると、水が着色されます。

アクセサリー製品

専用のアクセサリーキットをご用意しています。

用途

医療

手術・ドレナージ

胸腔ドレナージ全般(血液、空気、膿状分泌物などの除去)

ヘルスケア営業本部(医療機器製品)に関するお問い合わせ、資料請求はこちら。
※掲載されていない製品の添付文書についても、こちらからお問い合わせください。