文字サイズ

消化器内視鏡
SBクリップ/SBクリップアプリケータ

製品紹介

高い次元での基本性能に加え、開き直し機能、MRI対応を実現

販売名 SBクリップ
医療機器承認番号 23000BZX00083000
クラス分類
販売名 SBクリップアプリケータ
医療機器届出番号 05B1X00002000031
クラス分類 I

動画

使用方法の動画をご覧いただけます。

※閲覧にパスワードが必要です。パスワードは こちら からお問合せ下さい。

特長

開き直し機能

スライダを動かすことによりクリップの開閉操作を繰り返すことが可能です。

スピーディーな装填

スライダを押して引くだけの簡便操作でクリップの装填が可能です。クリップ離脱後、アプリケータには部品が残らないのですぐに次のクリップの装填に移れます。

簡便・直感的な操作性

アプリケータからクリップを突出させる際、スライダを押す1アクションでクリップが最大幅まで開きます。

回転性能

回転操作部を回すことにより、自由な角度にクリップを回転させることが可能です。

MRI対応

クリップはMRI検査に対応しています。

MR Conditional

非臨床試験において、クリップは条件付でMRIによる画像診断が可能であることを確認しています。本品を留置した患者は、以下の条件において安全にMRI検査を行うことが可能です。

  • 静磁場:1.5Tまたは3.0T
  • 最大傾斜磁場:580gauss/cm
  • 全身平均比吸収率(SAR) 2.0W/kgで15分間のスキャン

用途

医療

消化器内視鏡

内視鏡的消化管止血術

ヘルスケア営業本部(医療機器製品)に関するお問い合わせ、資料請求はこちら。
※掲載されていない製品の添付文書についても、こちらからお問い合わせください。