文字サイズ

積層板および銅張積層板、プリプレグの価格改定について

2018年3月14日


住友ベークライト株式会社(本社:東京都品川区、社長:林 茂)は積層板および銅張積層板、プリプレグの価格改定を行うこととしましたのでお知らせいたします。

昨年来の銅箔、ガラスクロス、樹脂等の原料の上昇が続き、原紙も高騰しております。樹脂、溶剤等については、原油価格の上昇および中国の環境規制強化による化学品の供給量の減少、需要増加等による需給バランスの逼迫化を受け高騰しており、自助努力によるコスト吸収は不可能となっております。

つきましては、下記内容の価格改定を顧客に申し入れることとしました。

価格改定の内容

対象商品

  • ガラスエポキシ樹脂積層板「スミライト®EL」
  • フェノール樹脂積層板「スミライト®PL」
    一律5%アップ
  • エポキシ樹脂銅張積層板「スミライト®ELC」
  • フェノール樹脂銅張積層板「スミライト®PLC」
  • アルミベース銅張積層板「スミライト®ALC」
    一律10%アップ
  • プリプレグ「スミライト®EI」
    一律7%アップ

生産工場

  • 住友ベークライト㈱静岡工場
  • Sumitomo Bakelite Macau Co., Ltd.
  • SNC Industrial Laminates Sdn. Bhd.

実施時期

2018年4月9日出荷分より



関連情報

本件に関するお問い合わせ

高機能プラスチック製品事業本部

TEL: 03-5462-4079