応募資格 2018年3月 学部卒業予定、修士修了予定、博士修了予定、または高等専門学校卒業予定の者。
選考方法 面接、適性検査、筆記試験
給与 基本給:
大学院博士了/月給245,130円(2016年4月実績)
大学院修士了/月給231,040円(2016年4月実績)
大学卒/月給210,180円(2016年4月実績)
高専卒/月給182,560円(2016年4月実績)

諸手当:通勤費支給、家族手当、住宅手当、超過勤務手当など
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
勤務時間 本社・営業所・基礎研究所・各応用研究所/9:00〜17:40
工場部門/8:00〜16:40
※一部フレックスタイム制度あり
休日休暇 週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日
※年間休日120日
年次有給休暇(初年度10日、2年目15日、3年目以降20日)、
慶弔・特別休暇など
保険 各種社会保険適用(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
福利厚生 ・各勤務地独身寮(借り上げまたは自社保有物件)
・各勤務地社宅(借り上げ、自社所有、住友グループ所有物件)
・財産形成(一般、住宅、年金)
・貯蓄、持株制度
・体育・文化各種クラブ活動(野球、フットサルなど)
・各事業所親睦会(納涼祭開催など)
募集職種 事務系:総務・法務、人事、経理、営業、生産管理(工程編成など)など
技術系:基礎研究、応用研究、新製品開発、製造スタッフ、技術管理、情報システム管理など
教育制度

・新入社員教育、工場実習(3カ月程度)
・全社員教育(会社の基本方針、コンプライアンス、安全など)
・職務別教育(知的財産、品質保証、経理・財務など)
・ビジネススキル教育(ロジカルシンキング、英文Eメール教育など)
・階層別教育(入社2年目、3年目、6年目、新任管理社員など)
・自己啓発支援(英会話レッスン補助制度、通信教育など)

採用人員 2015年度入社:事務系 8名、技術系 25名 計33名
2016年度入社:事務系 9名、技術系 15名 計24名
2017年度入社(予定):事務系 5名、技術系 14名 計19名
採用実績校 採用実績校 全国国公私立の大学、大学院、高等専門学校

<過去5年間の採用実績校>
秋田大学、愛媛大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、岡山大学、金沢大学、関西大学、九州大学、京都大学、京都工芸繊維大学、熊本高等専門学校、群馬大学、神戸大学、神戸市外国語大学、静岡大学、首都大学東京、仙台高等専門学校、東京外国語大学、東京工業大学、東北大学、豊田工業高専、新潟大学、一橋大学、兵庫県立大学、広島大学、北海道大学、山形大学、横浜国立大学、横浜市立大学
(以上国公立 50音順)
関西学院大学、慶應義塾大学、上智大学、中央大学、東京電機大学、東京農業大学、同志社大学、日本大学、明治大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
(以上私立 50音順)