Sumitomo Bakelite
Co., Ltd.
RECRUITMENT WEBSITE

新規樹脂の性能を大きく引き出す、最適な成形方法の確立を目指す

応用研究(高機能プラスチック)

2015年入社
分子化学コース 化学工学分野修了

PROFILE

入社後、コーポレートエンジニアリングセンタープロセス技術グループ(現プロセス企画開発部)に配属され、自己組織化技術の確立に従事。2016年からは新規フェノール系樹脂材料およびその成形プロセスの開発に携わっています。

入社を決めたきっかけ

学生時代の専攻は化学工学で、フェノール樹脂に近い構造を持つ樹脂を扱っていました。フェノール樹脂と言えば、国内で最も実績を持つのは住友ベークライトであり、プラスチックのパイオニアとして高い技術力を有しているはずだと興味を持ったのが入社のきっかけです。また、大学の先輩が何人か入社していて、化学工学の知識を活かし、常に新しいことにチャレンジしつつ日々楽しく仕事をしているという話を聞いていたことも後押ししました。

現在の仕事内容

金属代替として繊維強化プラスチック等の利用が広がっていますが、私たちにはさらなる軽量化の要望が届いています。それに応えるべく、より軽く・強く・高機能な新規フェノール系樹脂材料の開発を目指しています。その中でも私の一番のミッションは、新しい成形方法の確立です。成形手法・条件だけでなく、コンパウンド方法や樹脂処方から一つ一つ検討する必要があり、積極的に社内外と交流し新しい情報を取り入れるようにしています。

仕事のやりがいについて

研究開発では、狙った目標に対する到達手法や処方を理論的に選定します。少しずつ手を加え最適化し、その結果として当初の目標以上のものが出来上がる可能性があることに強いやりがいを感じます。
また、これまで誰も為し得ていない、理論を超えるような技術に挑戦した成果について、周囲から「非常に面白い」と評価されたような場合も嬉しいですね。その成果を初めて目にするのが自分自身であるのも、この仕事の魅力だと思います。

あなたの「想い」に
火がついた瞬間

以前、短納期で試作品を完成させなければならない急な案件がありました。ほとんど着手していないにも関わらず、一週間で十分な性能を有する材料を開発しなければなりません。
失敗が許されない、時間のない状況の中、普段よりも数倍早く、かつ確実にPDCAを回して対応。試作しながら次の方法を考え、結果を考察すると同時に資料をまとめました。そして周囲から全面的なサポートを得られたおかげで、何とか間に合わせることができたのはとても印象的な経験です。

今後の目標や夢

研究開発担当としての第一の目標は、現在携わっているテーマに関する技術を確立し、「製品化」まで持っていくことです。未だ世の中にない技術を形にして、全社的に有用な技術として展開していきたいと考えています。
一人の技術者としては、絶対的に自信のある専門分野に加え、幅広い分野の知識を身につけ、多角的に物事を判断できる人間になりたいですね。
何か困ったときに「彼に相談すれば大丈夫」と頼られる技術者を目指します。

住友ベークライトは
こんな人におすすめ

明るく元気に仕事ができ、自ら考えを発信できる人におすすめの会社です。
業務を効率よく進めるためには、とにかく「コミュニケーション」が重要だと思います。強い信念を持って提案する人間に対し、周囲も全力でサポートしてくれる環境ですので、入社することになったら、どんどん新しい考えを発信してください。

ある1日の
仕事の流れ

朝
  1. 07:45出社、メールチェック
  2. 07:55ラジオ体操 部署全体の朝会後にグループ毎の朝会
  3. 08:05前日の結果と当日の予定に関するミーティング
  4. 08:30試作
  5. 11:00安全に関する打ち合わせ
昼
  1. 12:00昼食
  2. 13:00関係部署との打ち合わせ
  3. 14:00試作、評価
  4. 16:00検討結果のまとめ、資料作成、翌日以降のスケジュール作成
夜
  1. 17:00退社
  2.  

オフィスの雰囲気

私の所属する部署は若手社員が多く、にぎやかな職場だと思います。上長や先輩は、どんな相談でも嫌な顔をせずに対応してもらえますし、非常に貴重なアイデアを示してくれます。同期や後輩も、技術的な質問だけでなく、プライベートのことも相談し合えるような良い関係を築いています。また、静岡工場は国内で一番大きな工場であるため、多くの方と関わることができることから、何かとお得な情報が得られることもあります。

休日の過ごし方

休日は家族と過ごしています。静岡は冬でも外で遊べるほど暖かく、大きな公園もたくさんあるので、毎週末は家族で外出しています。少し遠出すれば富士山が見えますし、おいしい食材も多く、有名な温泉まであります。また、会社のメンバーで活動しているバレーボール部の練習にも積極的に参加しています。普段の組織上の関係とは異なり、スポーツを通じて交流を深めることで、先輩や後輩と年次を超えた良い関係を築けています。