高分子を主体とした有機材料の研究開発を行っています。新たな機能を持つ材料、卓越した性能を有する材料や、お客様での革新的な製造プロセスを可能とする材料をつくり上げることができるよう、技術コンセプトの検証や開発品の試作を行います。使用する原材料の組成や量・試作プロセスなどの各因子が評価結果に与える影響を詳細に把握しながら、お客様がご要望するレベルへと開発品の改良を進めています。

 可能な限りシンプルな材料設計を心がけていますが、求められる機能や性能が多岐に渡ることで開発する材料が複雑になっていくことがしばしば起こります。そのような複雑な材料の中でどのような現象が起こっているのかを1つずつ理解し、より良い性能を引き出すため改良していく過程に面白さと大変さを感じます。また、材料の優劣だけではなくコストや完成時期などが開発に大きく影響を及ぼす点は、企業で研究開発を行う醍醐味でもあると感じます。

 仕事を取りまく状況は時々刻々と変わりますが、「いま」やるべき事をしっかりと考え、ひたむきに取り組む姿勢を保つよう心がけています。

 既成の枠にとらわれることなく、どんな仕事にも全力で取組み、多くの人から期待される・信頼される人間になっていきたいと思います。新しい技術や製品を関係する方々と共につくりあげ、世の中に貢献することが出来れば嬉しいです。

 自分とは異なるさまざまなモノの見方や感じ方・考え方を学んでいけるよう、人の話をよく聴くことを心がけています。特にお客様の声は宝の山であると感じますので、期待を込めたお話をしていただけるように日頃からの準備を怠らないようにしています。

学生時代の専攻から化学系メーカーを志望していました。研究室の先輩から話を聞き、とても雰囲気の良い会社なのだろうなと感じたことが入社のきっかけです。
当社は、人を大切に扱う会社だと感じます。教育訓練などの社内制度は充実していますし、自らの手本としたい上司や先輩を身近に感じられる職場の雰囲気からも、そのように感じます。
好奇心が旺盛で新しい事に自ら進んで挑戦できる人、まじめにコツコツと課題に取り組むことが出来る粘り強い人、明るく元気で何事も前向きに考えることができる人、等におすすめします。