文字サイズ

製品に関するよくあるご質問
COIN開発部

Q1. 光導波路とは?

A.

一言で言うと、ひかりが通る道です。屈折率の高いコアという部分と屈折率の低いクラッドという部分から出てきており、屈折率の高いコアに光が閉じ込められ、光が伝わっていきます。光信号を伝える伝送路です。詳細は下記リンクへ。

Q2. 光導波路にはどんなメリットがあるの?

A.

高速大容量のデータ伝送は勿論のこと、ノイズレス、軽量化、省スペース化、トータル的な低消費電力。そして何より電気の高周波回路設計はシステム全体をする手間が無くなり、LSI周りの一部のみとなるメリットは相当大きいでしょう。

Q3.どこで使うの?

A.

スパコン、サーバ、ルータの筐体内部の光配線や光バックプレーン。スーパーハイビジョン、放送機器の光高速伝送線路。携帯、タブレット、ウエアラブル機器などノイズレス、省スペースが必要とされる機器内。検査機器、大型印刷機などの超高速大容量のデータ伝送が必要となる配線部。軽量化が必要な航空機、自動車のハーネス関連。

Q4. 光ファイバーとの違いは?

A.

光ファイバーは電気でいうと電線、光導波路は電気でいうとプリント配線板、もしくはフレキシブル配線板に当たります。光導波路はファイバーと異なり、細かいパターンを形成することができるため、高密度化、省スペース化が可能です。

COIN開発部に関するお問い合わせ、資料請求はこちら。

お問い合わせ前にぜひご覧ください。