文字サイズ

消化器内視鏡
SBフード®

製品紹介

SBナイフ®との干渉を最小限に抑え、SBナイフ®の回転・開閉操作を容易にしたESD用ディスポーザブルフードです。

販売名 SBフード
医療機器届出番号 05B1X00002000016
クラス分類 I

特長

SBナイフを強力にサポート

独特な開口部の形状により、SBナイフとの干渉を最小限に抑え、SBナイフの回転・開閉操作を容易にします。

大型の側孔

フード内の流体(ガス、液体)の移動を促進し、良好な視野確保が可能です。

ESDの各ステップをアシストする3種類

目的によって使い分けられる、ショート・プロジェクションボトム・プロジェクショントップの3種類です。

用途

医療

消化器内視鏡

消化管ESD、内視鏡検査における視野確保及びワークスペースの確保

関連製品

SBナイフ®

ハサミ型モノポーラESDナイフです。

SBナイフJr®

大腸など狭い消化管での処置に最適です。

マルチインジェクター®

シンプルなフォルムに基本性能を凝縮した内視鏡的粘膜切除術用注射針です。

フレキシブルオーバーチューブ®

屈曲に対しても内腔が保持される咽頭部通過用ガイドチューブです。

トピックス すべてを見る

医療機器事業部に関するお問い合わせ、資料請求はこちら。