文字サイズ

消化器内視鏡
フレキシブルオーバーチューブ®

製品紹介

屈曲に対しても内腔が保持される咽頭部通過用ガイドチューブです。

販売名 フレキシブルオーバーチューブ
医療機器認証番号 20600BZZ00195000
クラス分類 II

デタッチャブルタイプ
(MD-48718)

特長

金属コイルにより補強されたチューブ

挿入性、操作性、安全性の向上に寄与し、咽頭部の屈曲に対しても内腔が保持されます。

ワンタッチで脱着可能な脱気防止弁

大きな検体採取や異物回収が容易に行えます。
(デタッチャブルタイプ MD-48718のみ)

用途

医療

消化器内視鏡

内視鏡的食道胃静脈瘤結紮術など

トピックス すべてを見る

医療機器事業部に関するお問い合わせ、資料請求はこちら。